当協会では、各地で事例検討会を行い、シーティングについての基礎や臨床に活かせる 考え方と方法を学び、参加者同士のネットワークづくりを進めています。

今回は、『褥瘡のシーティング』をテーマに講義と事例検討会を行います。皆様のご参加をお待ちしています。

開催要項

■テーマ:褥瘡のシーティング・事例検討会 in 東京
■日時:2019年7月28日 (日) 10時30分〜15時10分
■場所:専門学校社会医学技術学院 〒184-8508 東京都小金井市中町 2-22-32
(JR中央線 東小金井駅 nonowa口より徒歩3分)
■講師:岩谷 清一 (永生クリニック OT、当協会副理事長、認定褥瘡作業療法士)
■アドバイザー:
播磨孝司(さっぽろ在宅医療クリニック OT、シーティング・コンサルタント)
前田 哲 (甲州ケアホーム OT、シーティング・コンサルタント)
■内容:講義・事例検討
■対象:会員・非会員 (理学療法士、作業療法士以外の職種の方も参加可能です)
■定員:40名(先着順)
■参加費:一律 4,000円(当日徴収します)

スケジュール

・受付開始 10:00
・講義 10:30~11:10(40分) 『褥瘡のシーティング』についての講義
・事例検討1 11:10~12:20(70分) 事例検討をグループディスカッション形式で行います。
・事例検討2 13:10~14:50(100分)
・まとめ   14:50~15:10(20分)

参加申し込み方法

※申し込み期間:会員・非会員共に4月22日(月)20時 〜7月24日(水)20時まで(定員になり次第終了)
・会員の方は、当協会HPのマイページからお申し込み下さい。
・シーティング・コンサルタント取得要件:事例提出をした場合はFコース取得となります。
・シーティング・コンサルタント更新ポイント:参加(1ポイント)、事例提出(1ポイント)

・非会員の方は、以下のメールアドレスからお申し込み下さい。
E-mail: reha@spzaitaku.com  (播磨宛)
件名に 「シーティング事例検討会参加申し込み」と記載し、①所属 ②名前 ③職種 をご記載下さい。

事例検討へ事例を提出して頂ける方を募集します!

※事例申し込み締め切り日:6月30日(日)
現場で悩んでいる症例について、この機会に相談してみませんか?当日は事例提示者等の情報が特定されないよう、事例紹介はアドバイザーが行います。

応募方法

当協会HPの「事例応募フォーマット(Wordファイル)」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、件名に「事例応募」と記載し、reha@spzaitaku.com (播磨宛)までお申し込み下さい。応募多数の場合はメール対応のみとなる場合があります。予めご了承下さい。
(相談内容例:褥瘡がある場合の離床をどうすればいいのか? 褥瘡がなかなか治らない、等)
詳細は、発表事例決定後にメールにてやり取りを行っていきます。

お問い合わせは当協会HPの「お問い合わせフォーム」からお願いします。

事例検討会 in 東京 担当:芳澤 松根


チラシの印刷はこちら
事例応募フォーマット(Wordファイル)ダウンロード