第8回日本シーティング・シンポジウム
The 8th Japanese Seating Symposium

我が国で唯一のシーティングに関する学会である本シンポジウムも第8回を迎えることができました.
今回も会期を2日間とし,特別講演では「身体拘束廃止とシーティング-看護・介護職による取り組み-」,
また演題発表では身体拘束・困難事例を含む7セッション,30演題の発表が予定されております.

学術局では「身体拘束予防とシーティング」をテーマとしたセッションを行います.

皆さまのご参加をお待ちしております.

日程:2012年11月24日(土)~25日(日)(詳細はプログラム)をご参照ください)
会場:大阪市立大学 阿倍野キャンパス 医学部看護学科学舎
    ※会場地図は http://www.med.osaka-cu.ac.jp/abeno/access.shtml

内容:
 <特別講演>
  大阪市立大学医学部看護学科 白井みどり教授
  「身体拘束廃止とシー ティング-看護・介護職による取り組み-」
 <テーマセッション>
  「身体拘束予防とシーティング」
 <演題発表>
  7セッション、30演題
 <シーティングに関する機器展示・プレゼン>など
(詳細はプログラムをご参照ください)

参加費:
 会員 10,000円(当日参加)
 事前登録:8,000円 (会員のみ対象、会員マイページよりお申込み下さい)
 非会員 10,000円(抄録集は別) 事前登録はありません.
   ※本シンポジウムにて入会手続きをされ、年会費(5,000円)を納めた方については、
 
   来年度(2013年度)の年会費は免除されます。

 学生 2,000円 ※学生会員は下記メールよりお申し込みください

抄録集:2,000円 (当日、販売します)

懇親会:5000円

お申し込み:
2012年10月1日(月)~2012年11月9日(金)17時までに
 ・専門会員、正会員、賛助会員、学生会員は会員マイページよりお申し込みください.
 ・締め切り前に参加費振込みを行なってください.
 ・締め切り後は当日参加のみとなりますのでお早めにご登録ください.
 ・非会員の方は事前登録できません.当日参加のみとなりますのでご了承ください.

お問い合わせ:
 お名前,ふりがな,ご所属,職種,連絡先メールアドレス(携帯電話以外),
 懇親会参加の有無,件名に「第8回JSSについて」と明記の上,
 こちら ( 8th-jss@seating-consultants.org )までe-mailでお願いいたします.

※件名が空欄,携帯電話からの申込みは,受付できない場合があります.

単位認定について:
シーティング・コンサルタント養成研修基礎課程修了者は,本シンポジウムに参加で
1単位を認定します.

               特定非営利活動法人 日本シーティング・コンサルタント協会
                           理事  古賀 洋  森田智之(学術局担当)