投稿規定・執筆要項の改定について(2017年度より)

これまでは論文執筆者の皆様に論文の体裁を整えていただいたうえで投稿していただいておりました。しかし今後は編集委員会で編集作業を行うことができるようになりました。これまでは執筆者の皆様にご負担をかけておりましたが、今後は体裁を整える必要がなく、以前と比べて投稿の際の労力が少なくなりました。詳細は下記の学術誌の投稿規定ご覧ください。皆さまからの投稿を心よりお待ちしております。

学術誌について

日本シーティング・コンサルタント協会はシーティングの科学性向上のための活動を行っています。
その活動の一環として、シーティングに関連する論文を掲載する雑誌を刊行することとしました。
雑誌名は「車椅子シーティング研究」です。

当面は日本シーティング・シンポジウムの抄録集と合わせて年1回の刊行とします。

本誌の目的は
「日本シーティング・コンサルタント協会の会誌として、
椅子・車椅子シーティングに関する学術的情報公開の場を提供し、
椅子・車椅子シーティングの発展に貢献することを目的とする。」
となります。

投稿および執筆に関しての詳細は、投稿規定・執筆要項をご覧ください。
皆様からの投稿を心よりお待ちしております。

投稿規定・執筆要項はこちら。(WORDファイル:2017年5月19日更新)