【目的】(定款第3条より抜粋)

この法人は、わが国におけるシーティング(いす・車いす使用者の身体的並びに社会的適合)に関する学術研究の発展を理学療法学、作業療法学の立場から図るとともに、シーティング相談に従事する理学療法士、作業療法士に対する教育指導、シーティングに関する製品評価並びに車いす使用者等に対する相談事業を行い、国民の福祉に寄与することを目的とする。

【事業】(以下定款第5条より抜粋)

1. 理学療法学・作業療法学の立場からのシーティング
(いす・車いす使用者の身体的並びに社会的適合)に関する学術研究事業
2. 理学療法学・作業療法学分野でのシーティング
(いす・車いす使用者の身体的並びに社会的適合)に関する講演会
セミナーなどの開催による教育・研修事業
3. 理学療法学・作業療法学分野でのシーティング
(いす・車いす使用者の身体的並びに社会的適合)に関するホームページの運営
出版物の発行などによる普及・啓発事業
4.シーティング
(いす・車いす使用者の身体的並びに社会的適合)に関する製品評価事業
5. いす・車いす使用者に対するシーティング
(いす・車いす使用者の身体的並びに社会的適合)に関する相談事業
6. その他目的を達成するために必要な事業

定款全文のダウンロード

定款の全文はこちらからPDFファイルでダウンロードいただけます

→日本シーティング・コンサルタント協会定款(PDF)